リネンやコットンで作る、バッグや布小物・ワンコ服など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作務衣完成♪~領収書を自作してみた

作務衣が完成しました!


こんな感じに仕上がりました。


0911sam1.jpg


・・・なんか色々ツッコミどころ満載ですが。
着方とかシワとか背景とか写真のテクニックのなさとか。

後ろ姿はもっとひどいです。

0911sam2.jpg

もっと落ち着いて撮ればよかった・・・・・・

ちなみにモデルは身長165センチ、スーパーなで肩&小尻の華奢な中年です。
腹は出ていませんが普段はMサイズ着用。
参考になりますでしょうか。

明日、ピンクのアクロンでやさしく洗ってから発送致します


今日は作務衣の仕上げの処理をしながら、同時進行でオリジナルの領収書を作ってみました。

0911ryosyusyo.jpg

本当はベージュの用紙に茶色の印刷なんですが、どうも今日は写真の腕がどうかしているようです。

今回領収書を発行するにあたり、100均で1冊買えばいいよねと思ってたんですがね。
今後のことを考えると毎度毎度手書きでっていうのも面倒くさいし(ちょっとまだゴム印を作る踏ん切りがつかず)1冊使い切るのに何年かかるのさとか思ったら、なんか全部作っちゃえばよくね?となったわけです。

データさえ残しておけば、必要数だけプリントすればいいことだし。
なので今回はこの3枚だけ。

いつもの如く、夫が作りました。

私は横で
「えーとね、枠はこんな感じ~(超アバウトな説明)」
「少し赤っぽくしてみて?いややっぱやめた」
「それもうちょい右・・・そそそそそそこでストップ!」
みたいな指示を出してるだけと言う。

夫曰く「巨匠の仕事の仕方だね」だそうです。お偉いアーティストさんとかはアシスタントに全部作らせてるんだと。
本当にすみません。
ものすごく私が酷い人みたいですが、これはお互いの得意分野での連携プレーですので。


元プロ事務員の私監修ですので、税務処理上も問題なく出来上がっているはずですよ。
この記念すべきNo.1を作務衣に添えてお届け致します。

・・・ナンバリングが必要なほど領収書を切る機会があるのだろうかと思いつつ。

あればいいな!!!


ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
スポンサーサイト

作務衣 進行状況その3&便利グッズ

完っっ全に生活リズムが狂ってしまっています。

異常に寝つきが悪い→翌日ヘロヘロで倒れるように昼寝、もしくは幼稚園児のように早寝→無駄に元気→眠れない

・・・の繰り返しです。
モチベーションが上がらないのも体調のせいか。もしかしたら夏バテ?


やる気がたまーに出ても、頭が働いていないらしく

例えばこんなところを縫いますね。

0909sam1.jpg

なかなかの厚み。作務衣の紐飾りの部分なんですけど。
向こう側に段差解消のためにはぎれをモリモリに縫い上げたブツ(ものすごい適当仕上げ)を挟んでいます。

※押さえ金がなんかベロベロしてるのは、シリコン押さえを持っていない苦肉の策で、『フッ素樹脂粘着テープ』という物を貼り付けています。ミシンの送り歯の周り(布が触る部分全部)にもぐるりと貼り込んだらノーストレス。『チューコーフロー』ってメーカーの物です。

ビニコが縫いにくい!キー!とヒステリーを起こしていたら夫がそっと差し出してくれました。何に使うのかはわかりませんが10m巻きのテープが8000円とかする代物らしいです。もちろん新たに買ってくれたわけではなく、ボロボロの箱に入って登場しました。・・・夫、謎すぎ。



ちゃんと針が進むだろうか、ドキドキしながら縫い始めますと


ガシャガシャゴゴゴゴゴ

とか言っちゃって。

・・・押さえを下ろさずに縫っちゃう×3回。
厚みのせいで押えが上がったまんまなのに気付けずにいました。

もれなく裏側に鳥の巣。

0909sam2.jpg

半泣きでほどくというロスタイム、注意力が散漫すぎて効率が悪い!!

というわけで今日も昼寝つーかフテ寝しました・・・・・・・・


でも何とか上着は完成
ズボン(もんぺ?)も、あとは丈の最終確認のみ。

・・・サイズチェック担当の夫が起きません。
他にいるのは小型の人間と小型の犬のみ。
裾の仕上げは明日になりました

というわけで、意外に早く完成しそうです。
今週中にはお手元に届くかと思われます。緊張します。


☆今月のノルマは残りチュニック1枚、ギャザーキュロット1枚、子供ワンピ1枚、トートバッグ1個、ブックカバー。
終わりますか?


ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

作務衣 進行状況その2&初羊毛フェルト

じわじわと作務衣が形になっていっております。

とりあえずここまで繋がりました。

0908sam1.jpg


あれー?
もっとスギちゃんぽくなるかと思ってわざわざ袖付けの前に写真撮ったのに。
(実はもう袖は付いている)
ただのちゃんちゃんこでした。

ちなみにモデルは身長148センチ、ぽっちゃり体型&異常に腕が短い人です。
実際にお召しになられるオーダー主様と背格好が違いすぎて参考になりませんか。

0908sam2.jpg
後姿はこんな感じ。アイロンをかけてないのでモワッとしてますが。


0908sam3.jpg
背中心の柄合わせも無事に出来ております。

意外にサクサク進んでいるのです。
パーツが大きいのと殆ど直線なので。和服ってすごい。

明日はズボンに取り掛かります。脇ポケットを付けるのでちょっと手間取るかも・・・



1階のリビングで夜勤明けの夫が寝ているので(寝室は昼間は暑くて眠れない)、親子で作業場にこもった休日。

娘は念願の羊毛フェルトにチャレンジしておりました。
・・・私は・・・ちょっと苦手ジャンルなので未着手。

この前ダイソーで買ったキット、100円とは思えない可愛さですな。

0908b.jpg

最初はどうもうまくいかず助け舟を出しましたが、ちくちく作業を続け・・・

0908a.jpg
(このやり方が正しいかどうかもわかりません。下に敷くスポンジも用意したけど)



0908c.jpg

なんか丸く固まってきました!
ちょっとやってみたら、すっごく無心になれるんですけど・・・
心の淀みが取れる気がする。いつか暇になったらやろう。

目標の大きさは直径3.5センチだそう。・・・先は長いなー。何か間違えてるのかな。


ランキングに参加しています。
一度使ってみたかったこれを貼っておきます↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

8月に作った物

明日から9月です。台風です。

8月中もそこそこ働きました。
遊んでもいたので驚くほど早かった1ヶ月でしたが。

で、画像編集する気力がなくってまとめてやるしかなくなりました。
もう忘れそう。


8月アタマ、母の誕生日だったのでクリオネシャツをプレゼント。

kurionekatsu1.jpg

シルクローンでサラッサラ
この生地を選ぶのに、手芸屋に這いつくばって2時間弱・・・
どうにも気に入ったのがなくて最後は半分あきらめの境地でした。

でもちょうどいい感じに仕上がった
NOばーさんYESシニアってなもんで。

kurionekatsu2.jpg

今回はなんとなくスタンドカラーにしました。


実は手持ちのちょうどいい生地で作りかけてたんですが、袖の裁断を間違えましてね・・・
右袖が2枚できちゃってね・・・
もう余分もなくって、慌てて買いに走ったと言う。
2日で縫いました。いつでも全てが綱渡りの人生です。

で、どーすんだろう、あの失敗シャツ


他には、頼まれてたしじみきんちゃくと

sijimi0804.jpg


パープル系のトートが2点。

tote0804a.jpgtote0804b.jpg

あとは義妹ちゃんからのオーダーのスタイが6点、おむつポーチが1点。
写真が撮れなかったんだけど。

・・・全部実家に送った分です(笑)


さあ、9月もボチボチ働いて稼ごう。
どうせまた布を買っちゃうんだけど。


ポチッと応援お願いします↓

念願のクリオネシャツ

ずっと欲しかったslow & steadyさんのクリオネオーバーシャツ。
かわいすぎて一目ぼれ。

パターンはかなり前に入手して、ロックミシンと布と暇待ちでした。

もちろん最初は真っ白リネンだよねフガー ←荒い鼻息

さらっとつるっと狙い通りのリネンが届いたところで早速取り掛かりました。


前立てもカフスも台襟もあるきちんとシャツなんだけど、なんだろう、すっごい簡単

ロックでざくざく縫い目処理できるってのも大きいけど。



縫ってる途中で突然気付いた。
「こ、これは義妹ちゃんに似合うのでは・・・」

うちの義妹ちゃんはスラッと美人さんなんですよー、自慢。
この「美人シャツ」として有名なクリオネさん、本物の美人が来たらどうなるか見てみたい。

既に私の心意気は職人か。自分の着るものは後回しでもいい。

連休に実家に帰る時に持って行って押し付けるべく、必死で縫い上げました。

kurione1b.jpg

写真ボヤボヤだけど、すげーかわいい
これは私の腕ではなくパターンの力が偉大
ドルマン袖もチビ襟も大好物です。

kurione1a.jpg

もっと張りがあってもいい感じだけど、あえて絞りまくってみました。

kurione1c.jpg

背中のギャザーもたまりません。


辛抱たまらず、完成したてで袖を通してみる・・・



似合わない


・・・え?
これ、日本中の女性の体型を隠すって話だったんですけど。
ちょっと小太りくらいでもスラリと着こなせるって噂だったんですけど。


私のいかり肩が増強、胸板も厚くなってかなりのパンプアップっぷりです。
肉が盛って猫背の背中が丸いぜ・・・・・・・・・

泣きそう。
どうしてこんなに太ってしまったのか(問題はここ)
2年だと5キロ、4年だと10キロ。大増量。

自分用にはテロテロガーゼとか薄めの生地でリベンジします。
って言うか痩せないとイカン。


実家に戻って義妹ちゃんに着てもらいました。
ああー、写真撮っておけばよかった。
「これが本来のクリオネシャツ!」とばかりにスッキリキレイに着こなしてくれました。

やっぱダメなのは私の体型。泣き崩れます。


クリオネシャツ、たくさん作りたいので自分の身体を合わせるしかない。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。