リネンやコットンで作る、バッグや布小物・ワンコ服など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧生地borasの水通しアフター

実際には測らなかったけど、マリメッコは派手に縮んだし歪みました。

(歪んだと言うか、最初の地の目が斜めってたんだろうなー)

ハーフカット生地を2枚ずつ2種類買ったわけですが、borasの方はどうだろうと思って測ってみましたよ。


色落ちはそれほどでも。
ブラウンは最初からぼんやりした色めなのであまり被害はなかったです。

ショップの記載だと「62センチ×75センチ」でした。

水通し前に測ると62×77(片耳含む)。
水通し後、見事に62×75でした。

縦は縮まないみたいですねえ。
耳が2センチほどあるので有効幅は73センチ。なかなか優秀だと思います。

30×40サイズでランチョンマットを作ろうと思ってたんですが、マリメッコはどうにもうまく取れず額縁を付けて何とか凌ぐ予定なので、相当お縮みになられたんでしょうねえ。


・・・まあ、私の水通しのやり方が正しいかと言われたら自信がありませんが。
ちなみに「洗濯を繰り返した状態に近づける」ために、お湯にもつけるし洗剤も少量入れて洗濯機で回してみたりもします。


でもこの方法で作った洋服が歪んだとかの経験はないので。
結構乱暴。それが私。
使う人のお手元に届いた後に大惨事!ってよりはいいかと思っとります。


なぜこんな時間にアップしてるかと言うと、メモっておいてもすぐになくすからです。
備忘録代わりにしてすみません。



突然寒くなって床が冷たいらしく、一日中抱っこをせがむお嬢様。
ソファーの上から恨めしそうに見ております。

IMG_6340.jpg


さて明日は頑張って進めますよ。皆様よい夢を。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。