リネンやコットンで作る、バッグや布小物・ワンコ服など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格祈願☆お守りの作り方

またまた長いこと放置している間に・・・

冬ですね!!!!!!

いやー、ずっと具合悪かったです。
気管支炎になって早3週間、まだまだ通院は続くよ。
もう肋骨とかにヒビ入ってんじゃないかね?


それはさておき、そろそろ受験シーズンですな。
去年長女の受験の際に作ったお守りの記事にコメント頂きました。

今年の受験生のお嬢さんかしら。
お受験大国ニッポン、どのお歳の方も頑張ってーー

と言うわけで1年越しになりますが、作り方をご紹介します。

写真多いですけど。
そしてわかりにくかったらすみませぬ。


えーと、まずはメインの『合格』クロスステッチの図案です。
goukakuzuan.jpg

はい、もちろん手描きですね。
これをステッチするとこうなります。
goukaku.jpg
70目/10cmの抜きキャンバスを使ってます。刺繍糸は3本取り。
(この時点で土台のリネンが10センチ四方、抜きキャンバスは7センチ四方です)

クロスステッチじゃなくても、フェルトを切り抜いて貼ったりしてもいいよね。
ステンシルとか。マッキー極太で直に書く男気も捨てがたいです。
いずれの場合も『合格』推奨。
『必勝』は画数の関係からお避けになった方がよろしいかと。


用意する生地はこれだけ~。
goukaku9.jpg
青いのが出来上がり線。底を「わ」にする作りにしました。
裏(内袋)は表よりも気持ち小さく縫います。入らなくなるからな。
これもフェルトなんかで作ると内袋は必要ないですね。


goukaku2.jpg
まずは表地に飾り付けをしておきます。
『合格』はまつり付けてます。ワッペンは100均


goukaku3.jpg
で、中表に合わせて縫いまして。


goukaku4.jpg
表生地はひっくり返し、縫い代を割って。


goukaku5.jpg
重ねて入り口の始末。


goukaku6.jpg
本物のお守りは紐が穴に通してありますが、穴を開けるのは大変なのでホックで開閉式です。
角を折ると急にお守りっぽくなります。


goukaku8.jpg
・・・で、正面にリボンとか付けちゃって~

完成です。裏はこんな感じで。
goukaku7.jpg

中身は本物のご利益のありそうな御札とか、パワーストーンもアリですかね
お友達にあげるなら手紙とか。若いっていいなーーーーーーーーー


ちなみに私が高校受験の時は、担任のご実家が教会で本人も牧師様(普通の公立の数学教師)だったので、クラス全員にマリア様のレリーフのペンダントをくれたなあ。
「あんまり重く考えないで気休めに持っとけ、ナイショな」って、あっさりしつつも熱い良い先生だった。
今思えば学校でそういうのはまずかったんかな・・・。
でも、まるで信心深くない中学生でも家に仏壇があってもなんか嬉しくて、男子とかも受験会場に持って行ってたっけ。

やっぱりこういうのをくれる=応援してくれる気持ちが嬉しいんだろう。
うちの長女も他にも色々作ってやってんのに一番喜んだし。受験て不安だよね、やっぱ。


と、ズボラ母ちゃんのお針仕事ですが、藁にもすがりたい思いの方は作ってみてねん
一応うちのお嬢様は第一志望校に通ってますんで、縁起もよろしいかと。

今回作ったお守りは友人のお子さまにあげます。
小さい頃から知ってるので準うちの子なんでね。
来春めでたく桜が咲きますように~



ランキングに参加しています。↓ポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。