リネンやコットンで作る、バッグや布小物・ワンコ服など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のクリオネシャツ

ずっと欲しかったslow & steadyさんのクリオネオーバーシャツ。
かわいすぎて一目ぼれ。

パターンはかなり前に入手して、ロックミシンと布と暇待ちでした。

もちろん最初は真っ白リネンだよねフガー ←荒い鼻息

さらっとつるっと狙い通りのリネンが届いたところで早速取り掛かりました。


前立てもカフスも台襟もあるきちんとシャツなんだけど、なんだろう、すっごい簡単

ロックでざくざく縫い目処理できるってのも大きいけど。



縫ってる途中で突然気付いた。
「こ、これは義妹ちゃんに似合うのでは・・・」

うちの義妹ちゃんはスラッと美人さんなんですよー、自慢。
この「美人シャツ」として有名なクリオネさん、本物の美人が来たらどうなるか見てみたい。

既に私の心意気は職人か。自分の着るものは後回しでもいい。

連休に実家に帰る時に持って行って押し付けるべく、必死で縫い上げました。

kurione1b.jpg

写真ボヤボヤだけど、すげーかわいい
これは私の腕ではなくパターンの力が偉大
ドルマン袖もチビ襟も大好物です。

kurione1a.jpg

もっと張りがあってもいい感じだけど、あえて絞りまくってみました。

kurione1c.jpg

背中のギャザーもたまりません。


辛抱たまらず、完成したてで袖を通してみる・・・



似合わない


・・・え?
これ、日本中の女性の体型を隠すって話だったんですけど。
ちょっと小太りくらいでもスラリと着こなせるって噂だったんですけど。


私のいかり肩が増強、胸板も厚くなってかなりのパンプアップっぷりです。
肉が盛って猫背の背中が丸いぜ・・・・・・・・・

泣きそう。
どうしてこんなに太ってしまったのか(問題はここ)
2年だと5キロ、4年だと10キロ。大増量。

自分用にはテロテロガーゼとか薄めの生地でリベンジします。
って言うか痩せないとイカン。


実家に戻って義妹ちゃんに着てもらいました。
ああー、写真撮っておけばよかった。
「これが本来のクリオネシャツ!」とばかりにスッキリキレイに着こなしてくれました。

やっぱダメなのは私の体型。泣き崩れます。


クリオネシャツ、たくさん作りたいので自分の身体を合わせるしかない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。